最近の記事

2008年09月14日

春夏秋冬 醸し人 初秋の料理

http://www.kamoshibito.com/

一昨日はイタリアンだったが、昨夜は
和食創作料理”春夏秋冬 醸し人”にでかけた!
文ちゃんの誕生日祝いだ・・・おめでとう!

大きい画像が見たい方はこちら

おいしいお気に入りのお店春夏秋冬 醸し人」です。
以下に昨夜の料理を紹介しますね。

初秋の創作料理 
http://behappymom3.seesaa.net/category/5639983-1.html

一部画像の紹介をしますね。
極上近江和牛と生うにの温泉卵
(牛肉の巻物焼き)

牛肉の中身は
うにをたーーーぷりとめねぎ・大葉だ。
それを焼き、温泉卵をかけ、わさびがのせてある。
焼きなので香ばしく、温泉卵のやわらかさもたまらないーーーよだれよだれって感じです。温泉卵も残らずいただく。

20080915191300011.jpg
ご要望があったので詳細を掲載しますね〜

5250円のコース!
お食事内容
 なななななんとステキなおいしい創作料理だろうか!!!!



あやちゃんは車なので、ウーロン茶・・いい感じ
20080915183600055.jpg





私は完熟梅酒をいただく
20080915183700055.jpg
 
    さーいよいよお食事です☆
 

@八寸前菜4品
a/南瓜のスープ(うにを混ぜて、めしあがれ
b/サーモンのマリネ
c/いくらをのせたしめさば(カボスをかけて、ソースが美味ーー)
d/この姿煮・・・すっごくおいしい。

ソースもおいしい(細かくかけなくてごめんなさい)
是非食べにいって確かめてくださいね。  
表現でききれない! 

20080915184300055.jpg 

A椀物
中身がGood☆☆☆☆☆ 器も可愛いですよね。
鳥のスープであんかけ仕立て!(茶碗蒸し系)
最高の蒸し物・・だしをかつおにすると風味が強すぎて、食材の風味が生かされないとマスターのお話です。・・なんと、よくわかる。松茸が大きめにいれてくれてあるのは、サービス精神旺盛。すごいよねー・うれしい。
 20080915185100055.jpg 

20080915185100155.jpg
 
Bお造り
青のりも角に切った赤みも中トロもいける。白身もいい。
 
 20080915185800055.jpg


C極上近江和牛と生うにの温泉卵 (牛肉の巻物焼き)
牛肉の中身はうにをたーーーぷりとめねぎ・大葉だ。それを焼き、温泉卵をかけ、わさびがのせてある。焼きなので香ばしく、温泉卵のやわらかさもたまらないーーーよだれよだれって感じです。温泉卵も残らずいただく。
 
D秋色の焼き物
なんといっても大きな松茸がほっぺたがー落ちルーーー!! 
香りも味もすてきです☆☆☆☆☆  
トマトを焼き、その酸味がまたいい 白子もいくらののったサーモンも畳いわしも完璧! 
横にあるアスパラ主体のお品もいい。 

20080915192800011.jpg



 角度を変えて 
20080915192900055.jpg 



Eお食事
さんまのお茶漬け一夜干しの秋刀魚を焼いて、ご飯に入れて炊いたものとか。秋刀魚がおいしいお茶漬けです。魚の臭みなどまったくなく、こういう食べ方もあるのだなーと思った。(これは前にもいただいたが、新鮮である)青海苔たっぷりで、上品です。うーーん、いいなー↑ ひじきの煮物がさりげなく・・・☆
 
20080915193900055.jpg 


Fデザートイタリアのマゼ・・・忘れた。簡単にいうと、フルーツポンチだそうだ。デザートももちろん自家製なので、美味。りんごもメロンも新鮮たっぷりで満足。

 20080915194900155.jpg

どの料理も手抜きなく、堪能できる。春夏秋冬 醸し人は
やはり”おいしい”大ファンだ☆
 静岡のおいしい店を探して順番に食事にいくが、何度か通っている店ではダントツ。 印象も強く、本当においしいお店です。是非、立ち寄ってほしいものだ。 予約していってくださいねーでも、もしかしたらラッキーなタイミングでカウンターが2つとかあいていたら、当日でもいれてくれますよー。予約が無難です☆


20080915194700055.jpg

200809151954001.jpg
posted by hirokatoshiko at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 醸し人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu