最近の記事

2009年02月08日

おさかな亭 藤枝

今日はおさかな亭に行ってきます。

寿司&和食処です。
魚料理の老舗「魚時」の1階に2005年秋オープン!

魚市場のセリ権を持つ魚時が仕入れる鮮度抜群の天然地魚を味わえます。
お値段もお手頃価格で好評。
地酒3銘柄もあり!
2階に宴会場あり!

おさかな亭HP
住所   :〒426-0034 藤枝市駅前2-7-2 魚時会館1階
電話    :054-643-1997
営業時間 :11:00〜14:00 17:00〜23:00
      (オーダーストップ 料理22:00 ドリンク22:30)
定休日  : 不定休 ※日曜の昼は休み 
駐車場  :なし ※市営駐車場1時間無料チケット進呈
交通機関 : JR藤枝駅より徒歩2分
予約方法 :電話受付
座席数   :カウンター席10名 掘り炬燵式テーブル席25名 
       2階座敷席70名まで

オーダーストップ 料理22:00 ドリンク22:30
パーティー・宴会 70人まで可。 料理3500円(7品)〜

子連れ 可
アルコール 日本酒 ビール 焼酎

お料理は帰ってから、報告しますね^^
今日の会は夕方18時30分からです。

さて、帰ってきました。

お料理の画像は撮れなかったです。
さすが、魚時さんです。

魚屋さんだけあって、刺身の種類は多く、盛り合わせが楽しめた。
しめさば・まぐろ・たこ・あじ・いか・ほたて・白身さかな・サーモン・・まだまだ種類があった。

牡蠣のグラタンを頼んだが、値段が900円と高めだなと思っていたが、出てきた皿を見て納得。
おおきなふっくらとボリュームがある牡蠣が3個も入っていて、チーズと焼きの具合がよかった。
2個食べたが、満腹だった。

カニシュウマイも美味で、ふわっとした食感がいい。

コース料理で頼まなかったが、フライ盛り合わせも豪快だった。
大皿におおきな20cmくらいの海老フライがのっていた。
真っ先に食べたが、人数分はなく、大騒ぎだった。早い者勝ちーといいても、その後に追加できたから食べたい人はしっかり食べたと思う。

カキフライの大きさにもビックリ!
手のひらくらいあったので、牡蠣とは思わなかった。
おーーいしい。
牡蠣はいいなー。

ほたても魚のフライもハンペンフライも盛られていた。

茶碗蒸しも魚のだしだろう・・とっても美味しかった。
やはり大きく、えび・かに・さかなが入っていたと思う。
Good!

サラダも野菜がふんだんに使われ、ドレッシングも普通であったが、野菜がおいしくいただけた。
食べなかったが豆腐ののったサラダもでていた。ドレッシングが異なるようだ。

ホタテの串焼きは醤油系の味付けでやわらかかった。

皆はお茶漬けも食べていたが、お腹がいっぱいで食べられなかった。

魚がおいしいので、魚が好きな人にはいい場所だと思う。
人数が多くなったので2階の宴会場を区切って、そちらで宴会をした。

1Fでも同じようにいろいろ好きなものが食べられるようだ。

かきあげが大好きだが、フライがあったので頼まなかったが誰かが頼んでいた。
コロンとしたサクラエビのカキアゲだった。
さくさくとしたところがカキアゲのよさだ。

お茶漬け以外にごはん系を頼んだ人がいたが、ごはんはなにか分からなかったが、それについていた味噌汁には毛がにの足がだいたんにでていた。
おいしそう。
でも食べられない。
満腹だもの。

宴会場には”夢”の大きないい書が飾ってある。
そういえば1年半前にも同じメンバーでここを全部貸しきって宴会をしたなーと。
ちょっと会いすぎだよ。って感じです。いつも同じメンバーだし。

2次会に行くといっていたが、私は失礼して帰路につく。
早い帰宅で、電車から降りてあるいているとDADが前を歩いていた。

ゴルフの後の宴会を終えて、帰ってきたところに遭遇です。

月曜日はマリーンのライブに行きます。
また報告します☆


おっと、言い忘れたがきんめの煮付けは3000円〜だった。


魚料理でおいしいのはやはり、焼津の”ゆりね”だ。
かつては小さな店だったが、今は場所も変え、大きなお店になった。マスターが美味しい食材がないと買わないというこだわりをもっていて、焼津にいったら是非一度は寄ってほしい。
値段はかかれていない。時価だからだ。
かさごのからあげや煮魚も実に旨いという表現が合う。
さしみもいい。
かつおも赤くいいものがないと仕入れないというほどで、こだわりがでている料理が楽しめる。
また、料理は紹介しますね。


posted by hirokatoshiko at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu