最近の記事

2009年05月19日

5つ星ホテル泊トルコ周遊

5つ星ホテルに泊まる
新・充実のトルコ周遊8日間

ベストシーズンを迎えるトルコです。
気候は春
東京と比較して( )は東京・・・大きな差はない。やや涼しいか(湿度はトルコのほうが低い)
最低気温 12.0(15.0)
最高気温 21.4(22.7)

やや雨多いか??突然の・・・???
特典:記念として折りたたみ傘プレゼント!
ナザールボンジュー(トルコのお守り)プレゼント!
現地マッププレゼント!
ミネラルウオーター付き(毎日1本)プレゼント!

[1日目]
東京(成田)発   
12:00 空路、イスタンブールへ(モスクワ乗り継ぎ)

[2日目]
歩く度・2・3
イスタンブール着  
01:05 着後ホテルへ。ホテルにて出発まで休憩。
07:30 ダーダネルス海峡をフェリーで渡り伝説から
      蘇った古代都市トロイへ(約345km、6時間30分)
15:00 世界遺産トロイ遺跡観光(約45分)
      ホメロスの伝説からシュリーマンが蘇らせた古代都市トロイで
      壮大の遺跡や復元された木馬を訪れます)
      観光後、エーゲ海沿いのリゾート・アイワルクへ
      (約150km、約2時間30分)
18:45 アイワルクホテル着
     
★★★★★5つ星ホテルに宿泊
      (アイワルク又はエイドレミット泊)

[3日目]
歩く度・2・3
07:30 エーゲ海最大級の遺跡が残るエフェスへ
     (約250km、約3時間30分)
      途中、トルコ石のお店へ(45分)
13:30 エフェス観光(約2時間半)
      古代の町を闊歩する。
      ◎エフェンス遺跡
      ◎聖母マリアの家(聖母が余生をおくった)
      ◎アルテミス神殿(世界7不思議の一つ)
      観光後、古代ローマの温泉保養都市パムッカレへ
      (約185km、約3時間)
20:15 ホテル着(温泉ホテル)・・水着必要!
     
★★★★★5つ星ホテルに宿泊
      (パムッカレ泊)
     
[4日目]
歩く度・2・3   
08:00 「都の城」を意味する世界遺産パムッカレ観光 
      (約1時間15分)
     ◎パムッカレテレマル(古代遺跡が温泉に沈む)  
     ◎ヒエラポリス遺跡(ローマ時代の貴重な遺跡)
     ◎石灰棚(素足で入る) 
      観光後、コンヤへ(約410km、約5時間半)
16:00 古都コンヤ観光(約1時間)
      ◎メブラーナ博物館(旋回舞踊で知られるメブラーナ教)
17:30  ホテル着
     
★★★★★5つ星ホテルに宿泊
      (コンヤ泊)
      コンヤは人口約44万人、トルコ最大の面積を
      有するコンヤ県の中心
      広大なアナトリア・ステップ高原の中央に位置し、
      メブラーナ教団創設の地として知られています。
      



[5日目]
歩く度
・3  
07:30 大自然が造りだした奇岩地域カッパドキアへ
      (約220km、約3時間)
      古代の通商路シルクロードを通り、途中
      キャラバンサライ(隊商宿)

11:00  世界遺産カッパドキア観光(約3時間)
      (奇岩をくりぬいて造った修道院教会の跡地)
      ◎ギョレメ野外博物館
      ◎
ウチヒサール
(自然の要塞)     
      ◎スリーシスターズ(3人姉妹と呼ばれるキノコ岩)
      途中、トルコ絨毯工房へ(約1時間半)
      トルコ建国の父アタチュルクによって、首都アンカラへ
      (約280km、3時間30分)
22:30 夕食後、いよいよ寝台列車へ
      アンカラ(又はアナドール)エクスプレス(1等寝台)で
     旅情あふれる寝台列車の旅!!
     
快適な寝台列車のほどよい揺れが心地良い眠りを
      誘ってくれる・・・
      ダイニングカーも深夜24時までオープンしています。
      就寝前の軽い一杯や朝食も楽しめます。

[6日目]
歩く度・3  
朝    夜明けとともに朝焼けのトルコの大地を車窓より
      楽しみながら、東西文明の十字路イスタンブールへ
      朝食はダイニングカーで!

09:00 イスタンブール着後、
      世界遺産イスタンブール観光(約5時間半)
      ◎ブルーモスク(イスタンブールの象徴)
      ◎トプカプ宮殿(歴代スルタンが住んだイスタンブール)
       ハイライト
      ◎ハーレム(完全予約制)
      ◎宝飾館(「トプカプの短剣」「スプーン屋のダイヤモンド」
       など数々の財宝が展示されている
      ◎グランドバザール
       何万というお店が軒を連らなる
       貿易で発展したイスタンブールには品物が豊富に
       そろい、昔ながらのバザールやにぎやかなマーケット
       巡りも楽しみのひとつ。
14:30 ホテル着後、自由行動
      OP ボスフォラス海峡チャータークルーズ
19:00 レストランにて夕食
20:30 ホテル着
      ★★★★★5つ星ホテルに宿泊
      (イスタンブール泊)

[7日目]
09:00  イスタンブール
     世界遺産イスタンブール観光(約1時間)
      アヤソフィア(ビザンチン建築の最高峰)
12:55 イスタンブール発
      空路、帰国の途へ(モスクワ乗り継ぎ)


[8日目]
10:00 東京成田着 通関後、解散


楽しみです!!!
posted by hirokatoshiko at 14:15| Comment(1) | TrackBack(0) | トルコ周遊8日間の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなりのコメント申し訳ございません。このたび恋愛に悩んでいる方のためにレビューサイトを立ち上げました。不躾なお願いですが、知っている商材等がありましたら、感想などを記載していただけないでしょうか?抽選でクオカードをプレゼントしたりもしておりますので、ぜひご協力頂けたらうれしいなと思います。では失礼いたします。応援ぽち!
Posted by 桜木裕一 at 2009年04月09日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu