最近の記事

2009年05月21日

トルコ旅行 2日目トロイ

トルコ旅行 
2日目ホテル出発〜トロイ


今日の予定
イスタンブール→トロイ→アイワルク
トルコ観光スタートです☆

★詳細画像はこちらから★

今日のコーデ
白ワンピ・黒ロングカーディガン・黒ストレートパンツ
IMG_5588-2日目朝ホテルGs.JPG

ホテルロビーから7:30ホテル出発


 ↓ 車窓にはマルマラ海(マーブル=大理石の取れる海)
 ↓
9:45〜10:05テキルダー休憩
 ↓
 ↓ 美しい緑と菜の花と赤いけしの花・・そらが真っ青! ↓
12:00〜12:45昼食
 ↓ レンズ豆のスープ・ムール貝フライ・パイ・鯖グリル・デザート

   ずっと同じ香辛料のスープでした・・・内容は変わるも・・
 ↓
12:50〜13:00ゲルボル港(フェリー)
 ↓ ダーダネルス海峡を渡り、ヨーロッパ側からアジア側へ
 カーフェリーにて
IMG_5636-2日目ゲリボル港カーフェリーGs.JPG
 ↓
13:30ラプセキ港
 ↓
14:30〜16:10トロイ(世界遺産)

紀元前3000年前から紀元400年まで間、反映、衰退を繰り返してきた。
その遺跡は9層になっていて、入り口には巨大木馬が再現されている。

アレキサンダー大王ゆかりのアテネ宮殿(第9都市時代)などや一歩外にでると野外劇場が観られる。城壁は第6市時代。

  詩人ホメロスの叙事詩イリアスで書かれた「トロイ戦争」の舞台として有名
  トロイの大きな木馬が観られる。(エーゲ海が近い)

 ■都市が9回作り変えられた
  シュリーマンは財宝をさがすことが目的だったため
  遺跡をだいぶ破壊している。
  何層にも重なるケーキの例え
 ■音楽堂・いけにえの祭壇・宮殿・4500年前の道・
  メガロン(日干し煉瓦でできたビル)等を見学
 ■ガイドアルズさん曰く・・「何度も同じことが繰り返された
  残っているのは壁だけ


ホメロスの描いたトロイ戦争
三人の美しい女神が、世界で一番美しい女神を競って争いとなり、トロイの王子に尋ねた。
三人のヘラ・アテネ・アフロディテから王子はアフロディテを選び、ギリシャの都市国家スパルタの美しき王妃の座を与えられた。
それを機にギリシャ郡とトロイ軍の戦争がはじまり、10年もの歳月が流れた。

ギリシャ軍は最後の作戦として巨大な木馬をつくり、その中にたくさんの兵士を隠した。
そして負けたふりをして、油断させ巧みに木馬をトロイ場内に引き入れさせ、皆が寝静まったその夜、木馬内の軍隊が一斉に攻め入り落城した。
トロイ戦争はギリシャ軍の勝利で終わった。



★詳細画像はこちらから★

トロイの木馬





IMG_5646-2日目トロイの木馬Gs.JPG

日差しが強いので日傘は必須アイテム
湿度は日本より低いので、日陰はかなり涼しいで〜す
長時間歩いてあついので、木陰は気持ちいいです。


階段から中に入れるようになっています。
上の階段は足場があまりよくなく、私は足がすくみました;

9回都市が作り変えられたトロイ遺跡
IMG_5671-2日目トロイ都市9回Gs.JPG

トロイ概要図は詳細画像でご覧ください。

遺跡から眺めた町並み・・・

貯蔵つぼ

空が真っ青

★詳細画像はこちらから★

日差しが暑いので大木の下で一休み



花・・ほっとしますね

9市浴場

最近発見された


空はやはり美しい

城壁の前で
IMG_5792-2日目トロイs.JPG
 ↓
17:50〜18:05 エデレミット休憩 車窓にはエーゲ海

 ↓
18:05ホテル「ハリッチパーク」着5つ星ホテル


ホテル前はエーゲ海
ホテル内を散歩・・エーゲ海がひろがっています☆


エーゲ海の先に見える町並み・・・


アルズーさん トルコトーク
■トルコは格差がある。
 でも農業の国なので、食べ物は困らない。
 そーなのです。ミレーの絵のような落ち葉ひろいではないけれど、
 クワをもって働く姿がそっくりそのまま、そこにあるようでした。
 (mom.感想)
■「がんばりましょう」は日本、トルコから見た日本は黄金の国。
 トルコでは「神様がくださる」「神様を待っている」そういう風習だった。
 15年ほど前から、国が良くなって、希望がある。
 日本のように頑張るようになった・・・
■おじいちゃん・おばあちゃんを尊敬し、大事にしているトルコ。
■ひまわりのタネや南瓜の種は、はまるとやめられない。
■トルコは世界で唯一イスラム教徒なのに正教分離できた国。
■トルコもポプラの花粉症がある。(5月最盛)


参考資料:案内&行動メモ
阪急交通社太田亮さん

★詳細画像はこちらから★



posted by hirokatoshiko at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トルコ周遊8日間の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu