最近の記事

2011年03月11日

安倍川餅が食べたい

 安倍川餅 
愛犬ジュエルとお散歩しながら安倍川餅のお店に

ファッション・ブランドから少し離れて甘い話です。
愛犬ジュエルちゃんと夕方からお散歩にいきました。
安倍川餅のお店までジュエルは歩いていけるかな〜

先日も行こうとしたら、途中、電車のアーケード下を通ったら、
電車の音におどろき・・だっこ。お散歩にならないので、そこから戻ってきました。

歩くと2.5mくらいあるのかしら
安倍川の旧道の端を渡って・・・

今日はお店まで楽しんでいくことができました。
DSC07113s.JPG

先日も紹介しましたが、かごやの安倍川餅です。
きなこ・こしあん・つぶあんの混合がスタンダードですが、
今日はこしあんだけにしてみました。
DSC07114s.JPG
これで800円です。

朝は8時半からです。
DSC07115s.JPG
赤福を食べた方なら、ご存知でしょうが、
甘くて翌日も食べることができます。

この安倍川餅はやや甘さ控えめなのかなと思いました。
塩を感じました。

でも黄な粉餅をあわせて食べるので、このぐらいが相性がいいのかもです。
こしあんだけだと少し物足りないと甘党の私は思いました。
やはり混合のスタンダードがいいかもですよ。

これはお餅なので、その日のうちに食べないと硬くなります。
あたためてもいいですが、熱すぎるととけてしまうそうです。


ラベル:安倍川餅
posted by hirokatoshiko at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu