最近の記事

2011年06月03日

松本潤が作った食べるラー油 レシピ

食べるラー油 松潤もつくっていた食べるラー油 

ベジラー油
サラダ油400CC+胡麻油70CCに
白葱葉の部分としょうが1かけスライスを入れて200℃にする。

食べるラー油
材料1 
赤味噌50g
豆板醤20g
コチジャン50g
昆布茶6g
唐辛子15g
砂糖15g

上記を砂糖以外を混ぜる。
ここに熱した油を少しずつ入れる。
ボール半分くらい油いれる。

そのまま30分冷やすと
きれいに沈殿する。

冷えたら砂糖を混ぜる。
熱い中にいれるとこげて苦くなるので冷めてから入れる。

上澄みを別のボールにあける。
味噌は残す。



材料2 揚げた状態の重量 (元の野菜量は定かでないが・・) 
ニンニク20g (スライス)  (2個これはさだかではない)
レンコン20g (スライス)  (1節これはさだかではない)
エシャロット60g (千切り) (3個これはさだかではない)
ごぼう20g (ごぼう千切り) (2本これはさだかではない)

干し海老20g(隠し味に)

上記を油でかりっと揚げる。

袋に入れてつぶす。


上記の味噌の中に具材を入れる。
そのあと上澄み(油)200℃を入れる。
(別々にいれるこの方法だと具材の食感がいい)

これで松潤もつくった食べるラー油が出来上がり。


posted by hirokatoshiko at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク サプライズプレゼント.fufu